♥ある週末♥

こんにちは、
電話秘書の渋谷チョ・チョッパーです。

ここ最近はまだ暖かい日もたまにありますが、
寒い日々が続くようにになり、
ようやく冬の季節になったなと感じます。
そして冬のピーンと張った冷たい空気になって来ていますね。
真冬の朝の空気が澄んでいるような・・・ピーンと張った冷たい空気感が好きです。

なんて事がない、この間の週末の話です(笑)
その日は飼っている犬のトリミング・予防接種があり、
動物病院に連れて行く事になっていました。

でも朝起きてみたら首が痛い!!(。ŏ﹏ŏ)
寝違えてしまったようで、首・肩に結構な痛みが。
(このブログを書いている今現在も、まだ少し痛みがあります)
約6キロのワンコをワンコバックに入れて、
動物病院へは電車とバスで移動をしないといけないのに・・・
やってしまった😢
鎮痛剤を飲んでも痛みは取れず、
その上に、、、天気は雨⤵⤵⤵☂
予定では、
※タクシーで駅まで行き → 電車に乗り → バスorタクシー → 動物病院に到着!!
でもタクシーに乗って駅に向かっている最中に強い雨が降って来て。
その雨を見て私の心は折れました・・・
運転手さんに、行き先を変更して下さい!!動物病院へと、と頼みました。

動物病院にワンコを預け、
トリミング、予防接種を待っている間に、
お買い物を済ましてしまおうと。
お買い物も終わり、休憩をしようと珈琲屋さんへ。
珈琲を注文して待っていたら、家族から連絡が。
今日の午前着でネットから注文していたお布団が、まだ届いていないのと。
時間を見たら13時をまわっていました。
なので、注文をしたサイトのカスタマーセンターに問い合わせを。
確認して頂いたら、お布団の在庫が無く、まだお布団は発送されていないそうで(´゚д゚`)

注文後にサイトからは特にキャンセルなどのメールもなく。
なので大丈夫だと安心していました。

その日の夜から暖かいお布団をかぶるつもりで、
その日に時間指定をし、
前日までかぶっていたお布団は朝に片付けてしまっていました。

その日中にお布団が必要で注文をしたので、
届かない事が分かり、申し訳ないのですが注文はキャンセルしてもらいました。
なので急遽お布団を買いに行くことになりました💨

家族やサイトのカスタマーセンターの方と話をしていたので、
注文した珈琲を結局あまり飲む事が出来ず、
休憩する事が出来ずお店を出ました😢☕✖
その後は無事に暖かいお布団を購入し、
動物病院にワンコを迎えに行く時間にも間に合い・・・
無事にお家に帰りました。

朝からバタバタしましたが、
無事にその日のやる事を終えた
電話秘書の渋谷チョ・チョッパーでした(*˘︶˘*).。.:*♡

プロテイン

電話秘書の渋谷マオです。

早いものでもう12月。
東京の街の紅葉もだいぶ進んできましたね。
以前は紅葉と言ったら11月でしたが、最近は12月になってもまだ色づいていない木も多く、季節の流れが遅くなっているように感じますね。
「スポーツの秋」を満喫しましたが、このまま「スポーツの冬」も十分楽しめそうでちょっとワクワクしています。
もともとスノーボードと登山に夢中になって過ごしてきて、下半身の筋肉は発達しいました笑
洋服屋さんでパンツを試着しても、太腿がつっかえてしまうことが多くて、泣く泣く諦めるということがよくありました。
そんな私がボルダリングを始めて4年。
今では上半身の筋肉がムキムキで、腕や肩周りがパンパンです笑
キツめのジャケットやピチピチのシャツなんてもう着られません。
コートの腕がきつくて、裏地が裂けてしまった時はさすがにショックでした笑
これ以上見た目が大きくなってしまうのは困りますが、それでもボルダリングのために筋肉は欲しいのです。
最近はプロテインも1日2回飲むようになっています。
以前はプロテインというと、ボディービルダーのようなマッチョでムキムキの人が飲むもの、というイメージでしたが、
現在は幅広く色々な世代に浸透してきていて、気軽に摂取できるし、種類もたくさん出ているし、すごく身近なモノに感じられるようになったっと思います。
海外からまとめて安く取り寄せて、日々コツコツと飲んでいます。
仲間同士で、あのフレーバーが美味しいだとか、あの商品はどうだとか、色気の全く無い話をよくしています。
以前は女性らしくソイプロテインを飲んでいましたが、今ではがっつりホエイプロテインを飲んでいます笑
プロテインを摂取するようになってから、筋疲労の回復が早くなったように感じます。
現在の生活にはもう欠かせないですね。
筋トレに、プロテインに、何目指してるの?!って呆れて聞かれますが、
ただ強くなって、ボルダリングがもっと登れるようになりたい!シンプルにそれだけです笑
ボルダリングに出会ってから、日々の生活も、週末の過ごし方もすっかり変わってしまいましたが、今は毎日がとても楽しく充実しています。
良い仲間に出会えて、日々頑張れるものがあるというのは幸せなことだと実感しています。
雪の季節ですので、これからはスノーボードも始まります。
思い切り楽しめるように、怪我なく体調管理もしっかりして過ごしていきたいですね。

電話秘書の渋谷マオでした。

ロボット

電話秘書の渋谷じゅんじゅんです。
微妙な気温が続いていますね(^^)
寒くなったり、20℃超えたり・・・
インフルエンザも流行り始めているみたいですので、
皆様、体調を崩されないようお気をつけくださいませ。

何故か家にアレクサが2台あります。
最初に1台普通に購入し、「アレクサ!明日の天気は?」とか
「音楽かけて」などそんな感じであんまり上手に使用できていません。
2台目はスピーカーが欲しいと旦那さんが購入し、
そのスピーカーにアレクサ機能が付いていたのです。
2台共に反応するように設定してあるので、
「アレクサ!」と呼ぶと2台共反応します。

うるさいくらい合唱しています。

これ2台も必要でしょうか?
と常に思っています。(笑)

アレクサとは違いますが、
最近、お店の受付などに、ペッパー君が置いてある
事がありますよね。

はま寿司に行ったら、ペッパー君が一所懸命受付をしていました。
子どもたちにも簡単に操作が出来、楽しそうに受付していました。
受付内容はわかりやすいし効率的だなぁと思いました。

難しいことは全くわかりませんが、
いろんなことをロボットがこなして行く世の中が訪れるので
しょうか。

AIと言うのはどこまで出来るのでしょうか?
例えば、電話代行の電話受付業務をAIロボットが
出来るようになるのでしょうか?

もしかして、既に出来るロボットがいるのでしょうか。
現在オペレーターが応対する内容を同じように
応対することができれば、オペレーター枠とは別に
ロボット枠を作り、ロボット応対をご希望の方は
月額料金が安くなるとか?!

電話受付は無理だったとしても、メールは打ってくれそうですね。
応対した内容を瞬時に対応してくれたら、
いろんな作業がスムーズに進みますよね。

至急の電話が入ったら、
オペレーターからもすぐにお電話をしているのですが、
それよりも瞬時に連絡をとってくれるようでしたら、
よりすばやい対応が出来ていいですね。

電話受付というメイン作業ではなくサブ作業を少し
ロボットにお手伝いしてもらうというのもありですね。

そんな世の中を見てみたいですが、
どのくらいの月日が経てば当たり前に
そういう世の中になるんでしょうかね?

なんだか私にとって、AIロボットは未知の世界です(笑)

でも、人間のあたたかみはロボットにはないものでは
ないのかなぁなんて個人的に思っています。

決して、ロボットにやってもらいたいと思っているわけでは
ありません。

今後も、心温まる電話応対を心がけて参ります!

電話秘書の渋谷じゅんじゅんでした。

群馬県草津に遊びに行きました♪

こんにちは。
電話秘書のチョコレートです。

日々寒くなり冬に近づき、風邪ウイルスに負けないよう努力しています。
令和元年も残り一ヶ月半・・毎日があっという間過ぎて、
1日を大事に過ごそうと思います。

先日、11月連休に地元群馬の草津へ遊びに行きました。
夜18:30頃到着して、気温6℃、
この日の東京日中の気温は24.8℃あったので、、
んーとても寒かったです。
寒い中の温泉は、体にじーーんと染み渡ります。
だが、普段はなかなか熱いお風呂に
入らなので44℃の湯船は3分も入れません。
やはり私39℃位でのんびり湯船に浸かってたいです。

日中は、子供たちと家の周りを散歩します。
今回実家に帰って思ったのが、
草津は温泉だけが魅力かな?と思っていましたが、
紅葉がとても綺麗でした。
子供の時は、秋になると紅葉が真っ赤になるのが普通で
紅葉や銀杏の葉、
どんぐり拾っておままごとをしたのを覚えてます。
今横浜に住んでて、子どもたちには、
自然の遊びができないので、自然で遊ぶのは、
とても貴重な時間と思いました。

草津の紅葉では、長野へ繋ぐ志賀高原が有名ですが、
2019年1月23日に白根山が噴火して、
未だに志賀高原道路が封鎖されています。

ニホンカモシカやお猿さんもよく出没して、
ニホンカモシカは人間に慣れているのか、
逃げたりしないので可愛いです。
草津は、冬が長く春が遅いので、
桜もGW頃にやっと咲き始めます。
7月中旬でやっと汗ばむ陽気になりますが、
8月お盆が終わると冬物準備です。

11月にはダウンコート必須になり、
たまに11月上旬に間違って大雪が降ります。

観光客はチェーン、スタッドレスタイヤも準備してないので、
まさかの雪、凍結で立ち往生や。
大学生グループは凍結事故の恐怖をわかっていないので、
事故も度々見ます。
やはり標高の高い山の天気は、恐ろしく感じます。
都会の生活は春夏秋冬感じられるかなと・・最近は秋が少ない分、
インフルエンザの流行も早まり、予防徹底します。

冬が終わると、もっと憂鬱な季節が・・花粉症です。
2年前に花粉症デビューをしました。

えっ?!都会にいるのになんで?杉ないのに。。
田舎のほうが花粉量が悲惨なはずなのに。。

だが、いつもお世話になっている耳鼻科医さんが話してくれました。
田舎は土が多いから、自然と花粉が土に吸収するけど、都会は、
アスファルト、コンクリートだから、吸収するとこがなく、
常に飛散していると。。

納得したくないけど、納得しました。。
春に草津へ帰ると体がイキイキします。
もう花粉シーズンは、毎日雨でも良いくらい辛いので。
今は、都会生活で便利で満喫しておりますが、
たまに帰る田舎も大好きです。

 

 

*電話秘書のチョコレートでした*

避難

こんにちは!
電話秘書のアリスです。

ちょうど一ヶ月前の台風で、はじめて避難をしました。

川沿いに近い住宅街なのですが、川の氾濫がひどいため、
避難勧告が出されました。

午前10時頃から区の放送や通知で、
13時頃暴風雨が強くなるので、
ひどくなり移動できなくなる前に避難をと言っていました。

はじめは、避難しなくていいやと思っていました。
ですが、時間がたつにつれ、放送や通知が繰り返し続き、
思っているより全国的にひどいことになっている。
私の家がマンションの一階で、
水が流れてきたらどうすることもできないし、
万が一の場合一人でいるより安心だと思い、避難を決めました。

思いつくものをリュックにつめ、
避難場所をネットや地図で確認して家を出て、
歩けるかどうか、外に何度も様子をみにいきました。

家からは近いのですが、
普段使っている駅ではないエリアの小学校だったので、
「こんなに歩いたっけ…」と若干不安になりました。
途中、信号待ちで雨宿りしながら実家に電話しておきました。

傘が何度も持っていかれそうになり、
びしょ濡れで小学校にたどり着きました。
門を探してぐるっと周りを歩きましたが、
どこも閉まってる…またまた不安になりました。
とりあえず場所は合ってるはずだからと、
歩き続け、三つ目の門が少し開いていて、
そこが受付の入口だとわかりました。
傘を閉じ、体をふいて、受付を済ませました。
説明を受け、体育館に通されました。
ひとり一畳弱ほどのスペースを頂きました。
毛布も備え付けてありました。
13時30分頃着きましたが、家族連れもいる中、
同じくひとりで来ている方もまわりに多くいて少し安心できました。
トイレで濡れた服を着替え、
荷物を隅に寄せて乾かしましたが乾きませんでした。
特に何もすることもないので、
スマホは充電を持たせるために機内モードにし、
ほぼ横になり、体を休めていました。
ですが出入口の通路になっているので、
横になると皆がそばを歩くので頭に響きました。
17時以降、暗くなってから避難の人がどんどん押し寄せ、
廊下に長蛇の列が出来始めました。
18時頃、校内放送がなり、
「この小学校では場所がこれ以上確保出来ませんので、
まだ入れていない人はいまから隣の小学校に移動します」といった内容でした。
皆かなりの暴風雨のなかやっとたどり着いただろうに、
暗くなっているし更に移動は大変だと感じました。

20時30分すぎ、もう皆寝る準備に入り始めた頃です。
横になったとき、ぴちゃっと水がたれてきました。
誰かが通ったんだろうと思っていると、悲鳴が。

なんと体育館の天井から雨漏りして、
一部水や埃や虫が降ってきました。
すぐ荷物をまとめ、
「ああ、場所がないだろうから移動かな」と思いました。

雨漏り被害にあったのは数人だったので、
急遽三階の廊下に小さいスペースを用意してくれ、
そこで一晩過ごしました。
24時頃雨がやみ、だんだん皆帰宅していきました。
私は明るくなってから帰宅し、自宅の無事を確認出来ました。

今回、避難の大事さを学びました。
何かあってからでは遅いので、
はやめの行動を心がけようと感じました。

★電話秘書のアリスでした★