♡お気に入りの散歩道♡

 
こんにちは、
電話秘書の渋谷チョチョッパーです。
 
 
最近、ようやく暖かくなってきました。
そろそろ春ですね🌸
美しい桜の時期になります(´∀`*)🌸🌸
毎年、桜の時期がとても楽しみです♪🌸🌸🌸
 
私にはお気に入りのお散歩道があります。
 
そのお散歩道には、
緑や沢山の桜並木がかなりの距離を並んでいます。
少し高台になっているので、
景色がひらけていて、とても綺麗な眺めです。
沢山のベンチも設置されているので、
ベンチに座っている方や、お散歩の方、
ランニングされている方など・・・
沢山の方達がこの桜並木道を利用しています。
 
桜の時期ではない時の景色も美しいですが、
桜の時期のこの桜並木の景色は、
心から感動するほど美しいです🌸😭🌸
先週末に桜ははまだでしたが、
春をみつけました!
 

 
 
足元の階段脇にも可愛い石を見つけましたヮ(゚д゚)ォ!
 
 

 
 
あとお気に入りのお散歩道を歩きながらの、
お散歩コースがあります💖
 
①まずは夕方よりもまだ明るい時間帯に、
桜並木道をお散歩しながら綺麗な眺めを満喫します。
 
②その桜並木が途切れる最終地点向かいの
炭火焼きの定食屋さんに行き、
少し早めの夕食でレモンサワーと
炭火焼きハンバーク定食を食べます🍴✨
炭火焼きのハンバーグなのでとても香ばしく、
定食に付いている白米も炊きたてで最高です!!
 
③夕食後に珈琲屋さんへ移動して、
のんびり美味しいコーヒーを飲みます。
 
この①~③は週末のお休みの日になると、
行ける時には週に1度、もしくは2週間に1度の、
私のルーティーンになってになっています。
ささやかな幸せです(*´艸`*)
 
 
電話秘書の渋谷チョチョッパーでした(*˘︶˘*).。.:*♡
 
 
 
  
 
 
 

雪の少ない冬

電話秘書の渋谷マオです。

スノーボードを始めてもう20年以上たちますが、
今年は今までで1番雪の量が少ないように感じます。
 
私が昔ニセコで住み込みで働いていた頃は
積雪が5メートルくらいありましたが、
最近は多くても3メートルくらいでしょうか?
1月にニセコで滑ったときも、
例年は雪で埋まっていいるはずの沢が
まだ出ていて水が流れていたり、
木が埋まっていなかったりと、
積雪の少なさを実感しました。
 

雪国で暮らしている人には除雪作業が少ないのは
助かることかと思います。
でもスキー場運営関係の方は頭を悩ませていることでしょうし、
私のようなウィンタースポーツを楽しむものにとっても
少し残念な冬となりました。
 

例年ならまだ冬の寒さが残る季節ですが、
ひな祭りのスキー場は春の陽気で、
雪もすっかり春雪でした。
春の陽気の中滑るのも楽しいですが、
3月頭でこの感じですと、
スキー場のクローズは予定より
早くなってしまうのではないかと思います。
ゲレンデのコース脇の杉林も花粉を
たくさんつけていましたし、
花粉症の私にとっては滑り納めかなぁ?
と思う1日となりました。
山形の月山スキー場は4月オープンなので、
ひょっとしたら行くかもしれませんが、
どうなることか??
 

登山をしていても、
バックカントリーで雪山に入っていても思いますが、
自然を相手に楽しむというのは、
人の力ではどうにもならないことが多いです。
温暖化の影響もあるでしょうし、
いつか日本からスキー場がなくなる日も
きてしまうかもしれないですね。
やはりいつも謙虚な気持ちで
自然の恵みに感謝していきたいです。
 

今年は例年よりも短いシーズンとなりそうですが、
この先はまた冬の間にできなかったことを
楽しんでいきたいです。
しばらくは花粉に悩まされる毎日が続きますが、
めげずに頑張ります。
 
 
電話秘書の渋谷マオでした。
 
 
 
 
 
 
 
 

足・・・「ピッキーン」

こんにちは!
電話秘書の渋谷じゅんじゅんです(^^)/
 

足首、アキレス腱近辺・・・・。
走った瞬間に「ピッキーン」となり、
歩くのが困難となってしまいました。
 

もともと、足首は靭帯などの手術をしている関係で
強い方ではないのですが・・・
 

とりあえず、湿布したりサポーター巻いたりして
対応しているのですが、
ずっと痛い・・・・
 

諦めて、病院に行こうと思いますが・・・
 

整形外科って結構診療時間が短くて、平日は難しそうです。
土曜日に仕方がないので行ってきます。
 

ギブスとか手術とかになったらどうしよう・・・
 

以前の靭帯手術の時、ものすごく大変だったので
少し怖いです。
 

痛みが取れたら楽になるから我慢するしかないですね。
日頃の運動不足がいけないのは重々承知してるのですが・・
 

トホホな感じですぅ。
 

やはり、体重をかけると足が痛いということは、
プールでのウォーキングがいいような気はしますよね。
わたし、通うのか?通うのか?
と自分に聞いてみますが・・
やはり、腰が重いですね・・・
 

これも病院の先生に相談するしかなさそうですね・・
 

土曜日に行こうと思っている病院は初めてのところなのです。
先生、優しいといいのですが・・
 

弱気な弱気な電話秘書の渋谷じゅんじゅんでした(^^)/
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

サークルのOG会

こんにちは!
電話秘書のアリスです。
 
先日、仙台の実家に帰った際にサークルのOG会をしました。
女子だけなので、小さい子供がいる人も多く、
12:30からのランチ会になりました。
 
幼なじみと待ち合わせて、
一緒に母に車で駅前まで送ってもらいました。
幼なじみは3歳と6ヶ月の姉妹を連れて参加しました。
 
私は東京でもよく彼女たちと会っているので、
姉の方は私の名前も顔も覚えていて、
手をつないだり隣に座ってごはんを食べたりしました。
赤ちゃんのときから遊んでいるのですが、
少し大きくなり疑問を覚えたようで、私のことを
「○○ちゃんて、うちにも来たよねえ?なんでばあばんちにもいるの?
」と聞いていたようです。
 
私も幼なじみも上京組で、
仙台の実家(ばあばんち)も今の東京の家も近いので、
遊ぶたびにどこにでもいる私が不思議な存在だったようです。
「なんでだろうねえ~いつもいるねえ~」と流されたようで、
ちょっと笑いました。
 
幼なじみという意味はまだむずかしいかと思うので、
もうちょっとしたら教えてあげようかと思いました。
 

風邪が流行っていた時期だったため、
結局参加したのは私を含めて5人プラス子供2人でした。
先輩がいろいろ調べてお店を予約してくれました。
昼からコースで料理をいただきました。
最近話題のセリ鍋もあり、
初めて食べたのですがシャキシャキしておいしかったです。
 

東京に出てきてからのほうが、
牛タンやずんだなどの地元の名産などを
食べる機会が増えたような気がします。
ちょっとずつがちょうどよく
いいタイミングで出てくるので、お腹がまんぷくになりました。
 

ランチ会に来られなかったけど合流したい、
という人もいたので、いったんランチ会解散し、
連絡を取り合いひとりずつ帰ったり加わったりしました。
なので、まんぷくになったはずのランチ会後は、
15:30頃カフェ→16:30頃居酒屋→19:00以降サイゼリヤ
という夜までのフルコースでした!
 
最終的には3人でした。
帰り方向が同じ子と2人で、
定禅寺通りの光のページェントを眺めながら帰宅しました。
 

ひさびさの集まりで、
以前よくやっていた誕生日サプライズなどもやって、
一日中遊んでとても楽しかったです。
 
 
★電話秘書のアリスでした★
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 

バレンタインデーはチョコレートの日??

 
こんにちは!
2月に入ってから雪がチラチラ降り始めて
少し気分が上がってる渋谷の きりん です(^^)/
 
 
今週はバレンタインウィークですね!
学生の頃は、
友達に配るために手作りすることが多くて
兄弟多くてみんな手作りで、
誰一人としてチョコを溶かして
型に流して固めるという簡単な手作りをする人がいなかった
(みんな焼き菓子を作っていた)ので2月だけ電気代が高くなって
 
毎年親にその月だけ文句を言われていたのを思い出します(笑)
 
そもそもなぜ、
バレンタインデーにチョコレートを渡すようになったのか
調べたところ、
1970年代後半に某製菓会社が この日にチョコレートを贈ろう!
と考えて実践したのが流行したきっかけのようですが、
それよりもっと前に
別の製菓会社が広告を掲載したことが元のきっかけのようです。
女性が男性に対して、『チョコレート』を贈るのは
日本のバレンタインデーの特徴の一つなのですが、
手作りしていた学生時代はあまりチョコレートを使わずに
クッキーだったりチーズケーキを作っていた記憶があります(・・;
 
 
社会人になってからは、
あまり手作りする機会もなくなって
お店でキレイにラッピングされたものを
購入することが増えました(^_^;)
買いに出かけたときにたまに
「あ~こんなチョコ食べたい!」
なんて思ったことがあるのは、私だけではないはず!

そんな方には、自分で自分に贈るチョコ
『自己チョコ』なんて言葉があるみたいです\(^o^)/
いっぱい買ってしまいそうですね!
 
 
\チョコはミルクよりダークよりホワイト派/
渋谷の きりん でした\(^o^)/