家族京都巡り③

 
こんにちは!
電話秘書のアリスです。
 
前回の京都2泊旅行の続きです。
2日目後半のお話です。
 

次は父の希望で世界遺産 仁和寺へ向かいました。
嵐山からのバスがなかなか来なかったので、
諦めて電車を乗り継いで行きました。
 
駅から少し坂をあがったところに仁和寺がありました。
ここでも中を歩くことが出来ました。
廊下を歩いていると、
大奥などの映画にでてきそうな雰囲気がありました。
 
中には売店もあり、妹へおみやげを買いました。
皇室から贈られたという桜の低木もありました。
五重塔では、道が狭くて外国人観光客と
ゆずりあいながら写真を撮っていました。
 
そのまま平安神宮の方へ戻り、
銀閣寺方面へ行ってみようか、
と言っていたのですが、
移動だけで一時間弱かかるため、
今回は近くの金閣寺へ行くことにしました。
 
またバスで移動です。
 
土日で乗客も多いため、
「バスのチケットは機械を通さなくていいです、
 裏の日付をみせてください。」
とアナウンスがありました。
修学旅行生も多くいて、
帰り際には「さっき嵐山にいたグループの子たちだね」と、
ほぼ目的地がかぶっていました。
 

金閣寺では、
通行用に大きな御札のような紙が配布され、
それをみせて通行します。
 
観光客は軽装で手ぶらだったりするので、
こんな大きな紙きれいに持ち帰るの大変だなあ。
小さいファイルを持ってたら便利かも!と思いました。
 
金閣寺は拝観時間が終わりに近づいていたので、
少しはやめにまわりました。
ほぼ、順路が一方通行になっているため、
他よりもまわりやすい印象でした。
父はお寺や神社へよるたび、
御朱印帳をだしてご記帳してもらっていました。
以前は無料だったそうですね。
 

金閣寺前からのバス停は混雑していました。
夕方いちどホテルへ帰り、
皆けっこう疲れていたのですが荷物をおいてひとやすみし、
またバスに乗り烏丸方面へ夕食に出かけました。
 
たしか綾小路通あたりにある
おいしそうな居酒屋さんでした。
早い時間からにぎわっていて、
厚切りベーコンなどが人気でした。
 
おなかいっぱいになり、
腹ごなしに祇園をぶらぶらしながら戻りました。
 
観光地は店じまいがはやいですが、
遅くまでやってる店もちらほらありました。
ホテルは大浴場がついているので、
ゆっくり休めました。
 
おみやげに八つ橋もいただきました。
また家族でもいろいろな季節に訪れたいです。
 
 

★電話秘書のアリスでした★
 
 
 
  
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA