好きな作品を共有できる喜び

こんにちは!残すは今年もあと二ヶ月・・・。
最近の気温の変化についていけない
電話秘書の渋谷の きりん です(^^)/

昨日、『少女歌劇 レヴュースタァライト』という
ミュージカルの千秋楽を観に行ってきました!
『#2 Transition』ということで
作品としては第2弾だったのですが、
第1段の『#1 revival』から観ていて、
アニメ化、舞台第2段と続いている
とても好きな作品だったので
観に行けてとても良かったです\(^o^)/
 

内容としてすごくざっくり説明すると、
#1やアニメは主人公が通う音楽学校に
転校生がやってくるのですが
その転校生が主人公が幼いときに別れ
二人で憧れの舞台『スタァライト』に
一緒に立とうと約束した幼馴染だった
というところから話が始まり、
その『スタァライト』のトップを目指し
9人の舞台少女たちが歌って踊ってキラめきを
奪い合うというお話になってます。
 
#2はアニメの続きから始まるように作られていて、
別の学校の生徒と『スタァライト』をかけて
レヴュー(オーディション)をするお話となっていて、
#1に続きアクロバットや殺陣の迫力も
レベルが上っていて、感動あり涙ありの舞台でした。
 
2部公演になっていて
2部は舞台少女たちによるライブがあったのですが、
発売されている楽曲は殆ど聴いていたので、
とても楽しかったです。
 
一つ残念なことといえば、
物販で売られているペンライトの売り切れが早くて
購入できなっかったのが悔しかったです(T_T)
 

第1段のときは作品を知っている友人がいなかったので、
一人で観に行きましたが、
第2段はアニメ放送後ということもあって
同じく作品大好きな友人と一緒に見に行くことができ、
終演後も一緒にあの場面が良かったとか、
感動したとか話しもできたので更に楽しかったです。
 

舞台だけでなくライブもまたあるみたいなので
また誘っていきたいなーと思いました!
 
 

\舞台もライブもどっちも好き/
電話秘書の渋谷の きりん でした\(^o^)/
 
 
 
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA