アートアクアリウム

こんにちは、
電話秘書の渋谷チョチョッパーです。

 
最近涼しくなって来ましたね。
そして10月に入りました!!!
あと・・・少しで今年も終わりになります。
毎年ブログに書いているかと思いますが、
1年が本当に早過ぎて。
新しい年に慣れて来た頃には、もう次の新しい年に(-.-;)
 
今年の夏の思い出として、
毎年・夏の期間に開催されるアートアクアリウムに行って来ました。
何年も前から開催されていて行きたかったのですが、
ようやく鑑賞して来ました!!
 
アートアクアリウムアーティストの木村 英智さんがプロデュースを
されている、観賞用の金魚や錦鯉達の晴れ舞台の展示会です🐠🐠🐠
 
夜の部のナイトアクアリウムを予約したので、
その時間までの間、久しぶりに浅草寺に行き、
周辺をお散歩しました。
 
隅田川沿いの隅田川テラスをお散歩したのですが、
空がとても広くて最高に気持ちよかったです♪
 

 
そしてナイトアクアリウムに!!
ナイトアクアリウムは会場内に小さなBarコーナーがあり、
カクテルなどのアルコール類が購入でき、
ドリンクを飲みながら作品を鑑賞で出来ます。
 
会場は薄暗く、金魚や錦鯉達を日本の和と融合させて、
それぞれの金魚や錦鯉達が展示されライトアップされています。
 
ガラスの水槽を天井に作った『天井金魚』。
   

 

 

 
 
新潟県長岡市古志から取り寄せた最高級品種の錦鯉が、
1.5mの円筒形の水槽の中を宙を浮いているかのように泳ぐ
『フローティングリウム』。
 

 

 

 
水槽替わりに盥サイズの江戸切子を用いた『キリコリウム』。
 

 

 

 
 
アートアクアリウムの主役の座に存在し続ける、
3000匹の金魚が舞泳ぐ『超・花魁』。
 

 
5.4mのも及ぶ屏風の『大政奉還金魚大屏風』。
 

 
 
今あげた物は一部の作品で、
他にも色々な作品があります!
 
作品1つ1つの中には金魚や錦鯉達が優雅に泳いでいます。
作品の中には生命があり、それはそれはとても本当に素晴らしく。
作品を観ていると、どこか懐かしさも感じるけれどもアタラシイ・・・
和と生命を融合した芸術作品だと感じましたヮ(゚д゚)ォ!
 
アートアクアリウムも私にとっての夏の風物詩の1つとなりました。
 

 

 
このブログを書きながら残りの約3ヶ月を大切に過ごさなければと、
改めて強く思う電話秘書の渋谷チョチョッパーでした(*˘︶˘*).。.:*♡
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA